医者の年収は高いようです

医学部は理系の学部で最も難しい学部です。その医学部を卒業したらバラ色の人生が待っていると思うでしょう。ところがバラ色の人生になるには大変な苦労を伴います。医者になるまでが大変ですが、医師免許を取った後、一人前の医者になるためには何年もかかります。その間はそんなに給料が高いわけではないようです。その後、経験を積んでいくとかなり高い年収になります。医者は研修医後にどのような進路を選択するのかによって生涯年収がだいぶ異なるようです。大学病院の医局に勤務した場合は教授になると年収が1000万円いくそうですが、若い医師は普通のサラリーマンとあまり変わらないようです。市中病院に勤務した場合はスタートから結構高額で、大学病院勤務よりも高い年収のようです。個人病院はピンからキリまであるようですが、腕が良いと相当な金額を稼げるようです。ただ、開業するために多額の資金を必要としますので、その返済を考えると、実際の手取りはだいぶ下がるようですが、それでもかなりの高額なのは間違いありません。開業医は軌道に乗るまでが相当大変でしょう。医療器具はどれも高額ですから、ある程度の貯金が無いとできません。それに、大きな病院では助けがありますが、個人病院では責任は自分にあります。かなりのスキルを持っていないと開業はできないでしょう。医師不足ですが、勤務医より開業医を目指す人が増えているようです。開業医も大切ですが、勤務医とのバランスが崩れると大変な事になるでしょう。医者や看護師は夜勤もあり大変な労働環境ですが、その分年収が高いです。

0 件のコメント
まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>